×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「学校の怪談」って何さ

「学校の怪談」はPSOBB内で活動していたチームです。
設立は2007年の末頃に元マスターのFOXYさんが設立し
2008年2月頃にマスターを葉月さんに引継ぎ2008年の7月に解散となりました。

私事

私のPSOBB暦は2004年5月のオープンβからプレイしており
2005年5月に一度目の休止。
2006年の5月頃に復帰し、仕事の都合で同年末から休止。
2008年2月に再び復帰し、その時に「学校の怪談」に加入しました。
2008年7月に「学校の怪談」マスターの葉月さんが脱退、
その際に一部のメンバーを引き連れて新規チーム「深呼吸の必要」を結成されました。
残った「学校の怪談」メンバーと相談し、私を含む一部のメンバーが
同じ4−1−1ロビーで活動されている「Green Wood」に移籍する事となり
現在も「Green Wood」マスターであるFuuさんの所でお世話になっております。

チームとしてのスタンス

about teamにも書いてありますが
「楽しくプレイすることを第一に」
「チームに属するからといって拠点ロビーに拘束したりはしません。
好きなときに集まって遊んで楽しもうというスタンスです。
最低限のマナーを守って頂ければ大歓迎です。
具体的に言えば人の嫌がることはしない!ですね。」

等を基本にしたチームでした。

このホームページについて

私が「学校の怪談」に加入した当初、チームのHPを葉月さんの知り合いの方が依頼作成されるという事でした。
が、しかし知り合いの方が入院されたとかで連絡が付かなくなりHP作成の目処がたたなくなった為
チームリンク登録や新規加入者の連絡用として仮のものを作りました。
それ以後も、知り合いの方には連絡が付かない為、サーバー等を移転し作成しておりましたが
途中でチーム自体が解散となり意味の無いものとなりました。
しかしここ最近、葉月さんの作られた「深呼吸の必要」の活動が活発化してきた為
新規プレイヤーが騙されない為の警鐘として復活の運びとなりました。

ぶっちゃけ葉月さんって何やらかしたのさ?

・チームを脱退する少し前から休止中のメンバーと連絡を取り
新規チームを立ち上げる事を決めていたにも関わらず、
脱退前日までHP作成要請やチーム内イベントの企画立案をし私に無駄な時間を使わせた。
(チーム内イベントの企画立案にはFuuさんも参加しており、チーム外の人間にまで無意味な時間を使わせました。)
私が脱退の話を聞いたのは、そのイベント企画立案の話合い終了直後でした。

・脱退の話を聞いた後に脱退理由を尋ねて帰ってきた返事

 ・チームリーダーがチーム運営を手伝ってくれない。
 ・新人が増えチーム内に葉月さんと気が合わない人が増えた。
 ・私と、私と仲の良いメンバー2人が新人と一緒に遊ばない。
 ・前述の3人がチームの雰囲気を悪くしてる。
  でも、汚れ役をするのは嫌なので新しいチームを作る。
  でも、残ったメンバーは可哀想。

・マスターとしての責任を放棄し、チームを脱退。
その際にチームの資産として抱えていたチームポイントを全て無断でTP券に交換し
自分の作る新しいチームの特典を購入する為に泥棒しようとしました。
(脱退時に私が気付いた為、返却されましたので未遂ですが)


まだまだ続くよ!